配車スタッフの配置 | ドライバーサービス

ドライバーサービス

配車スタッフの配置


運行管理者の国家資格を持つスタッフを常駐し、ドライバー・車両を一括管理します。
多数の社有車を運行・管理する場合は、運行管理者(国家資格)を有する社員がお客さま専属として常駐させていただき雇用されている社員ドライバーの労務管理を含む車両の一括管理をさせていただきます。

運行管理者の国家資格取得について

運行管理者として選任されるためには、次の2つの方法があります。
どちらの方法で資格を取得するにおいても実務経験と専門知識が必要なことは言うまでもありません。

1. 運行管理者試験に合格する

[受験資格]
次のいずれかに該当する必要があります。
1. 事業用自動車(事業の種別は問いません。)の運行の管理に関し1年以上の実務経験を有する者。
2. 実務の経験に代わる講習を修了した者。
実務の経験に代わる講習として、自動車事故対策機構が行う基礎講習が認定されています。
[試験の種類]
旅客、貨物の2種類があります。
[試験の種類]
道路運送法、貨物自動車運送事業法、道路運送車両法、労働基準法などの法令等並びに運行管理者の業務に関し必要な実務上の知識及び能力について出題されます。

2. 事業用自動車の運行の安全確保に関する業務について一定の実務経験その他の要件を備える

取得しようとする運行管理者資格者証の種類(一般乗合旅客、一般貸切旅客、一般乗用旅客、特定旅客、貨物)ごとに、それぞれに応じた種別の自動車運送事業(貨物軽自動車運送事業を除きます。)の事業用自動車の運行の管理に関し5年以上の実務の経験を有し、その間に運行の管理に関する講習を5回以上受講していること等の要件があります。運行の管理に関する講習として、自動車事故対策機構が行う基礎講習及び一般講習が認定されており、5回以上の講習のうち、少なくとも1回は基礎講習を受講している必要があります。

ハイヤー・ドライバーアウトソーシングに関するお問い合わせ

国際ハイヤー

平日9:00〜17:00
03-5745-5935

ドライバーサービス